会社概要

弊社のご案内とご挨拶

代表挨拶

株式会社スリー・B・グッドは、実演販売士・タイガー尾藤の個人事務所として業務スタートしました。
会社設立は2013 年ですが、実演販売士としては2004 年から実績があります。

実演販売は、本来は百貨店や家電量販店で、お客様に直接商品を売る仕事ですが、最近ではその販売の技術を買われ、テレビ通販番組の出演、大手家電メーカーの販促ビデオ、 量販店や家電メーカーの社員向けの販売セミナーの講師を主にしています。

また、 タイガー尾藤は、すべての民放の通販番組に出演し、販売実績をあげてきたことから、テレビ局や、ベンダーから信頼を得ており、商品提案をすることもございます。

扱ってきた商品は、実演販売の流れからキッチン用品、生活雑貨、家電が多く、 面白いところでは、おもちゃや不動産の販売を依頼されることもございます。

実演販売以外の事業としては、会社設立後、楽天市場にてインターネット通販を開始し、「ハッピーコールグルメパ ン」の売上で、楽天ランキングキッチン部門1 位を獲得しました。

小さな資本で始めた小さな会社ですが、「お客様に売る力」が弊社の強みです。

スリー・B・グッドの社名は、近江商人のモットーである『三方良し』からきています。

― 売り手に良し、買い手に良し、世間に良し ―

御社の商品と弊社の技術で、日本中のご家庭に幸せをお届けしたい。これが弊社の望みです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
代表取締役   尾藤ニビン

会社概要

名称

株式会社スリー・B・グッド

設立

2013年3月4日

所在地

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6-5階

代表取締役

尾藤二ビン

資本金

999万円

取引銀行

三菱UFJ銀行 神楽坂支店
三井住友銀行 飯田橋支店
興産信用金庫 飯田橋支店

事業内容

実演販売、テレビ通販番組出演及びプロデュース、商品開発、企業向け販売セミナー、インターネット通信販売

主要取引先

パナソニック コンシューマーマーケティング(株)、パナソニック(株)、(株)三菱電機ライフネットワーク、(株) テレビ東京、(株) QVCジャパン、(株)ケーズホールディングス、ビユーテー(株)、北日本物産(株)、日テレアックスオン(株)、リンナイ(株)、東京ガスエネルギー(株)、タカラスタンダード(株)、日本綜合経営協会(株)、日本旅行(株)  ほか

会社沿革

  • 2004年  尾藤玄明がTVショッピングデビュー
  • 2007年 テレビ朝日『スーパーJチャンネル』出演時、ディレクターからタイガー尾藤と名付けられる
  • 2013年3月 株式会社スリー・B・グッドを設立
  • 2018年9月 事務所移転、資本金増資
  • 2019年9月 事務所移転、資本金増資

情報セキュリティへの取り組み

セキュリティアクション2つ星を宣言しました

1、中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン付録の「情報セキュリティ5か条」に取り組んでいます。
2、情報セキュリティに関して自社の状況を把握したうえで、情報セキュリティポリシー(基本方針)を定めています。

社会貢献

児童虐待の再発防止を支援

児童虐待の再発防止をめざし、家族再統合プログラムを提供するチャイルドリソースセンターの法人会員として、活動を応援しています。

特定非営利活動法人チャイルドリソースセンター

世界の子供たちを支援

ワールドビジョン・ジャパンを通じ、ネパール、フィリピン、スリランカの3人の子供のチャイルドスポンサーをしています。

国際協力NGO ワールドビジョン・ジャパン

メディア情報

国際通信社の月刊経営情報誌『マスターズ』2016年6月号に(株)スリー・B・グッドが掲載されました。
アマゾンKindle版