値上げできない空気に喝!社会のパワハラに負けないセールス術

こんばんは!
実演販売士のタイガー尾藤です!

私は怒ってます。
相当、頭にきてます。

いまTVを賑わせている
「ホーユー事件」について
ニュースをご覧になりましたか?

全国で学校など150の施設で給食を提供する
(株)ホーユーが破産手続きに入り、
すべての施設での給食の提供がストップしました。

なぜ破産してしまうかと言えば単純な話で、
原料費や輸送コストや人件費が上がったので
「いままでの給食費ではやっていけない。
 値上げさせてください」
とお願いしたものの、認められなかったとのこと。

自分の商品を売ったこともない、
どこかのコメンテーターが

「安い金額で入札したのは自分なんだから
 こんな経営状況になるのも自分の責任じゃないですか?」

なんて語っていました。

私は、常々…
Youtubeでもセールス講座でも
常々、こんなことをお伝えしてきました。↓↓

耳にタコな方も、もう一度聞いてください。

「利益はほとんどありませんが、
 お客様の笑顔のために頑張ります!」

と言う食堂の大将を
ゴールデンタイムに放送するテレビ。

「ここが安い」「ここがお得」「こんなに節約できた」
「高級なものをいかに安く買えるか」

そんな特集ばかりを伝えるメディア。

値下げしている人は
「人情がある」「良い人」「善」

発信側にそんな意図はないかもしれないけど、
消費者には確実に刷り込まれています。

こんな空気を作られてしまっては、
売る側は値上げしづらいです。

こんなものは
【社会のパワハラ】
と言っていいと私は思っています。

とはいえ、中小企業がこのパワハラに
たった一人で逆らうのは難しい…

そんな今、
天下の電機メーカー『Panasonic』が
「販売価格を絶対に値下げしない」という方針を発表し
今季から実行されています。

素晴らしい!!英断です!!

もちろん、Panasonicとはいえ
値上げしても問題なし!絶好調!というわけではなく…

現場の販売員から様々な困惑の声が伝わってきますし
苦労も大きい。
私も販売研修の担当者として、
全力でお手伝いしています。

「良い商品を提供する。
 その代わり、値下げしない。」

小さな会社がたったひとりで頑張るのは厳しいけれど

大企業がこの方向性に舵を切ったことを皮切りに
世の中の「安売り=善」という風潮が
変わっていかなければいけないと
真剣に思っています。

私もこれまで以上にセールス術を磨き
どんどん世の中に広めていきます。

##__[お名前]__##さんの商品も、
『 適切な価格 』で販売していけるように!

一緒に日本を変えてていきましょう!!
.
.
.
「安売り=おもてなしだと思っていた」
「日本の安売り信仰に異議あり!」
「自分の商品を適正な価格で買ってもらいたい!」

そんなあなたにはこのYoutubeをオススメします!

【物価上昇】お客様の笑顔のために「もっと高く」売れ!
https://youtu.be/xN-CAOcgkMs?si=zU5gJwp47dYVGEUC

予算の2倍の商品を買ってもらう方法
https://youtu.be/C_5UOLdR_DU?si=iCMRaBZrkp9i0b8Y

『江戸前の旬』で考える…値下げすべきか?値上げすべきか?
https://youtu.be/ENMEJBWW5zM?si=mZQmtH7k9dhcTK1d

今日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!

このブログは過去にメルマガで配信した内容です

口下手でもできる!売上があがる!
No.1実演販売士のテクニックと哲学を学べる無料メルマガ配信中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です